ヌース2つ

広告

雑記なので2つまとめます

「北朝鮮と同じ」「村山談話に疑問」田母神前空幕長が記者会見で

私はこういう問題についてわかりませんが、知り合いの右翼っぽい政治学専攻の人は「彼は根本的に認識が間違っている。勉強しなさい」みたいなことを言っていました。

彼は右翼だし、あと法律屋のせいか、少なくとも朝鮮については侵略の事実はないという立場を取っています。それでも田母神前空幕長の「論文」なるものは痛いらしいですね。自分で読んでいないので何とも言えないけど、全幅の信頼を置ける優秀なリア充の言うことですから信じることにします。盲信は危険だけど、まあいいか。

Thais to barter rice for oil with Iran

次はフィナンシャルタイムズから”Thais to barter rice for oil with Iran“です。

Thailand on Monday said it planned to barter rice for oil with Iran in the clearest example to date of how the triple financial, fuel and food crisis is reshaping global trade as countries struggle with high commodity prices and a lack of credit.

えーっと、つまりですね、タイとイラクが物々交換をすると言うことです。これは信用収縮で現金がないのだか、なんだかで物々交換をせざるを得ないという状況です。

タイは好きな国だし、行ってみたい国なんだけれど、アジア通貨危機の時もヘッジファンドに売り負けて外貨準備を使い尽くしたり、今回も政治がガタガタしたり、物々交換せざるを得ないほど経済が弱かったり、ちょっと残念なところはあります。

というかですね、円が強すぎます。少し前までお隣の韓国の1ウォン12円だったのに、いまは6円になってしまったとか。あっという間に半額になってしまうのってすごいことです。オーストラリアあたりもひどく円高になっているし、ドルはまだいいほうです。ユーロもひどいし。

円>ドル>>>ユーロ>>>>>その他って感じです。

案外強いと思っていた国は実は強くなかったということ、日本が想像以上に強かったことに驚きます。日本が世界第二位の経済大国なんて過去の話で、中国は勢いあるし、韓国も頑張っているし、日本でなくてもいいかなーなんて思っていたのがつい最近。

日本の政府とか企業は嫌いなんですが、日本って強いんですよね。その日本を捨てるというのは案外大胆な戦略と言えます。

広告