酷薄・告白

広告

「告白」の成功率を高める、7つのチェックポイント

スレに「『告白』の成功率を高める、7つのチェックポイント」というのがありました。

  1. 相手のメルアドまたは電話番号を知っているか?
  2. デートしたことがあるか?
  3. 玉砕覚悟で告白しようとしていないか?
  4. 2日連続でデートしたことはあるか?
  5. 返信メールは24時間以内に返ってくるか?
  6. 女の子の女友達の名前を2人以上言えるか?
  7. 今までの恋人との別れの原因を知っているか?

突っ込みどころは多い

4の「2日連続でデートしたことはあるか?」は2の「デートしたことがあるか?」のサブセットですよね。当たり前ですが2日連続でデートしたことあるのなら、デートをしたことがあるわけです。とすると「『告白』の成功率を高める、6つのチェックポイント」にしてもいいですよね。

でも「なお、このチェックポイントは、すべて満たす必要はありません。チェックポイントが多ければ多い程、成功する可能性は高まるとお考え下さい」だからいいのかなあ。難しい方はできなくてもよいのか。

喪はこれを満たせないから変質者になる心配がありません。

まあ、これは石橋を叩いて渡るというか、負け戦はしない人の戦略でしょうか。

【働く女子の実態】女子が望む「好きな人からの告白シチュエーション」

次は「【働く女子の実態】女子が望む『好きな人からの告白シチュエーション』」からです。

こっちはまあ、あれですね。リア充の戦略ですね。逆にリア充じゃない人がやったら変態ですからね。迷惑防止条例とか変なのがありますから、犯罪者になってしまうかも知れません。

あるDQNの話

あるDQNが地味な女の子と付き合うきっかけになったお話をします。初対面の女の子に向かって「おまえ、俺のこと好きだろ?」と聞いて、そのまま付き合ってしまいました。付き合ったというか、陵辱して捨てた形ですが。

このくらい図々しい方が上手くいくのかも知れません。そう考えると、7つのチェックポイントなんかすっ飛ばしていいのかも。ただ、これはDQNじゃないとできない裏技です。