クリスマス中止のお知らせ

広告

ちょっと早いけど

今年はリーマンブラザーズ破綻などによる金融恐慌の影響が深刻で、クリスマスは中止されることになった。サンタクロースのプレゼント費用は、サンタクロース基金を財団がヘッジファンドを通じて運用し、その運用益から賄われている。

しかし、今年は空前の金融恐慌により、サンタクロース財団も破綻がささやかれ、最悪の場合は二度とクリスマスが開催されない恐れも出てきた。

これによるクリスマス商戦への打撃は避けられず、消費がGDPの7割をしめるアメリカでは、さらなる景気後退が危惧されている。

DQN