Office 365 Soloが安い

広告

Office 365 Soloの3,000円キャッシュバック

ふとネットを見ていたらOffice 365 Soloのキャッシュバックがありました。もともとオフィシャルサイトで買うと年間12,744円なのにAmazonでは11,581円。10%オフクーポンもあるけど、現在は使えないようです。そこにさらに3,000円のキャッシュバック。

Office 365 SoloはマイクロソフトのWordやExcelを2台までのパソコンやタブレットにインストールして1年間使えるというもの。さらに1TBのOneDriveストレージが使えます。オンラインのストレージはいまGoogle Driveの100GBプランを使っていますが、もし1TBのOneDriveを使えるようになればローカルのデータの多くをクラウドに乗せることができます。これは便利そう!

しかし、3,000円のキャッシュバックのためには応募用紙を印刷して郵送するという旧時代的な方法が必要です。在米の私にはちょっと向いていない。

MS Officeは使うのか

最近はもっぱらGoogle DocsやSpreadsheetsを使っています。もともとこれらのオフィスソフトのヘビーユーザではないので、自分の用途ではほぼ無料のクラウドサービスで代替できます。関数もExcel互換なのかネットで調べた関数をそのまま書いて動作しますから問題なしです。また共同で作業できるなどのメリットも大きいです。

サブスクリプションモデルについて

最初は抵抗がありました。毎月の固定費がどんどん増えてしまうとお金が貯まりにくくなるからです。しかし少し前からAdobeのCreative Cloudフォトグラフィプランを使い始めました。これは月々980円の支払いでPhotoshopとLightRoomが使えるというものです。私はかなり古くからPhotoshopを使っています。4.0の頃に買ってずっとアップグレードしてきました。しかしだんだんアップグレードが渋くなってついにその系譜を断念することにしました。2年に1度アップグレードするとして、アップグレードが25,000円くらいだと計算すると月々980円はそう悪くない上に常に最新版が使えることから決めました。

MS Officeもこれを機会にサブスクリプションにしちゃおうかなと思ったけど、今回は見送りのようです。残念。