謹賀新年・モテ講座

広告

Twitterのダイジェストを投稿するのはそればっかになるので、年末をかぎりにOFF。更新が面倒になったらまたやるかもしれない。Twitterに書く方が簡単だから、そのダイジェストを流すのはお手軽。

コメントがいくつか来ているのに気づきました。

喪男を脱出したオナニートさんに喪男脱出の秘訣の記事を書いて欲しいです

あとモテる秘訣も教えて欲しいです

これは比較的シンプルだと思いますが、積極的になることです。犬も歩けば棒に当たります。人の受け売りも混ぜて書きます。

人の魅力は多様性に富んでいて、外見は美しいけど性格が悪いとか、その逆に性格はいいけど外見が・・・とか色々あって、単純にAランクの人とか言えないけど、話を簡単にするために人の魅力をランク付けします。たいていの人はほっといても付き合えるランクの相手がいます。そういう人と付き合って結婚するのもいいけど、すこし勇気を持つと1ランク上と付き合えるチャンスが出てきます。さらに自己研鑽をすることでもう1ランク上にいけそう。特に積極的になるのは多少の勇気があれば誰でもできることなのでお勧めです。

いくつか例を挙げると、意外と素直に「デートしてください」というのは効果的だと思います。多少婉曲表現でもOK。「でーとする?」と平仮名で書くと恥ずかしさも減るかも知れません。ただ、あまりに遠回しだと何言っているかわからないこともあるので、婉曲表現でもストレートさは大事。

あとはお花とかチョコレートくらいの軽いプレゼントをするのを躊躇しないことです。お花を贈るのは何かの調査だと日本人は恥ずかしがる人が多いそうですが、そう大したことないです。ただし目立つので渡す場所、状況は考えないとダメです。人が大勢居るところで求婚でもするのかというような大きな花束はまずい。駅のお花屋さんで売っている1,000円くらいのブーケは便利です。チョコレートもあまり大きいのではなく、少々高級感はありながら手のひらに載るような、2,3個入っているような箱にリボンがついているようなやつは気軽に渡せると思います。

彼氏がいるような人にはお土産に名前入りのキーホルダーを彼氏の分とあわせて2つ買ってくるなんてのもいいかも。

愛想よくしているのは大事です。連絡はまめに。LINEみたいなメッセンジャーは気軽に連絡するには便利だし、あとSNSも役に立ちます。わざわざメールして言うほどでもない軽い絡みをまめに取っていればOK。日本ではいまいちだけど、国外ではfacebookは必須。

それでもダメな人もいるので、無理そうなときは諦めましょう。その子が付き合ってくれなくても、周りにあいつはsweetだと紹介してくれる場合もあります。女の子の友達は女の子であることも多く、何人か仲良くなると交流範囲が広がります。

色々書いたけど、ちょっとした勇気が道を切り開く感じ。あとは努力ができれば2ランク上になれます。2ランク上と付き合えるようだと、同じくらいのポテンシャルの人から見て、なんであいつはモテるんだ?と思って貰えるくらいには世界は変わります。がんばってー。

追記: