フランスをぷらぷらしてみた(1) SIMカードの話

広告

とりあえず携帯電話のSIMカードの話。

OrangeのSIMカード、Mobicarteを買ってみた。『フランスでは1週間7ユーロでデータ通信し放題!/mobicarteの定額データプランを使ってみる』を参考にしてやってみた。

まずSIMカードはそこいらの店で買えるけど、Orangeでアクティベートして貰わないと色々制約がある。だからOrangeの店にパスポートを持って行こう。次にチャージをする。チャージは #124*コード#に電話をかけると自動でチャージされるので、メニューを辿って番号を入れるよりこっちが楽。

1000000611

あとはInternet Maxを申し込めばOK。メニューの構造はリンク先ブログとは違って特に辿らなくても目立つところにInternet Maxが出ていた。コストは1ヶ月9ユーロだから日本よりよほど安い。パリの物価は日本よりかなり高く、1ユーロ70円くらいでないと購買力平価的に釣り合わないと思っていたが、ネットなどのインフラに関して言うとずっと安いのではないかと思う。

このOrangeというのは日本で言うとNTTドコモみたいな元国営企業なので割高な筈だけど、それでも日本よりはずっと営業努力が進んでいるような感じ。

追記:Option Internet Maxはメールは別

ネット使い放題になっているはずなのに、どんどん残高が減っていく。

スクリーンショット 2011 11 21 13 46 50

ちゃんとOption Internet Maxは入っているようだ。申し込みのときもコンプリートと出たはずだし、Webでもそうなっている。

スクリーンショット 2011 11 21 13 53 47

ときどき7ユーロとか大きい額は引かれていてあっという間に残高が底をつく。おかしいなあと思っていたがどうもメールチェックらしい。高すぎだろうと思う。説明でもIMAP, POP, SMTPなどのメールプロトコルはInternet Maxに含まないとあったけど、わざわざこんな面倒臭いことをして別料金で請求しているようだ。

iPhoneでメールをOFFにする方法はたぶんないので、プッシュをしない設定にして、15分おきに読み込むのも手動に切り替える。あとWiFiを使えるときはデータ通信を切ってからメールの設定を元に戻す。とにかく面倒臭い。そうした手間をかけてからは謎の課金はなくなって安定してネットを使えるようになった。

ただ、だいぶ通信速度が遅い気がする。なにかとOrangeって困ったキャリアのように思うけど、どうなんでしょう?