起業について

広告

今回はコメントにあった起業についてがメインです。その前に雑談をします。

レーザプリンタを買うことにした

MultiWriter 5750Cと富士ゼロックス DocuPrint C2110の中身が同一らしい。OEMなのだろう。メーカーのページに描いてある図もほぼ同じだし、寸法もミリ単位で一致する。性能も印刷に要する時間から、ウォームアップにかかる時間にいたるまで完全に一致する。

OEMはいいのだけど、NECだと16,000円くらいで買えるのに、Xeroxだと38,000円くらいする。これでXeroxを買ってしまったらずいぶん損をする。これはひどいんじゃないかなー。情報弱者を騙して儲けているというのは言い過ぎかも知れない。メーカーが違えばサポートも違うだろうし、完全に同一というわけでもないからだ。それでも、いまいち釈然としないものがある。

レーザープリンタの価格はおかしい。デフレもいいところだ。カラーレーザーで16,000円で買えてしまうのに、トナーは1色で7,227円する。黒はちょっと安いけどトナーを全部交換するならプリンタを廃棄して新しいものを買った方がいい理不尽な価格である。

起業について

POSTED BY えぬ ON 2010年8月15日
起業の話題が出ましたがブログ主さんは起業には興味あるのですか?
最近、プログラミング(?)とかで、フリーランスという生き方が注目をあびてるようです。
雇われない生き方には正直憧れます。経営管理も面白そうだし。
ただ、一部の人間がいう「ブラック企業社員が嫌なら起業しろ」というのは、大多数の労働者がそのような技能やリスクテイク能力を有していないことを無視した、立派な社畜の発言だとも思うのです。

おっしゃるとおりで、できないことがわかっていて「だったら〜しろよ」というのは無責任もいいところです。海外に出て行けというのもありますね。でも、本当に出て行ったり起業したら困るんだろうけど。ツンデレですね。べっ、べつにアンタなんか日本にいてくれなくてもいいんだからねっ。

起業には関心があります。資本家の搾取から逃れるには自分が資本家になってしまうことが有効です。また税制も法人の方が有利です。経費として認められないものもあるけど、個人だったら自腹で買わないといけないものも可能な限り費用にすることができます。ただ、おいらはこのやり方には基本的には反対です。節税というのは脱税に通じるところがあるからです。税法では節税を認めているし推奨している節すらありますけど、みんながこのようにして節税するから日本の財政は逼迫している面もあります。

起業のハードルは資本金と、あとは起業に必要な能力を集めることです。例えばプログラミングはできるけど非コミュだから営業ができず仕事を取ることができないとします。そうするとできることは限られてきます。Webサービスを作ってアフィリエイトでも貼るとか、iPhoneアプリでも販売するとか、オンラインショップを構えるとかです。店は在庫を抱えるリスクが嫌なのでやりたくないし、そうするとできることは自ずと限られてしまいます。

ホリエモン並にリア充なら営業なんかも怖くないのでしょうけどね。確か彼は「何でもやります、仕事やらせて下さい」という感じで仕事を取ってきたそうです。中にはできなくて、次から仕事が来なくなった苦い思い出もあるらしいけど、仕事を受注したら必死で仕上げて評判を積み重ねていくようなことを本で書いていたと思います。あと効率が悪いから飛び込み営業はしないみたい。基本は口コミで評判を伸ばすとのことです。

リアルニートの人がいたらやってみてほしいこと

報酬を払えるわけじゃないから、勝手にやって上手くいったら総取りでいいよモデルですが、craigslistのようなものを日本で作ったらどうかなと思っています。地域別で東京を見てもみんな英語で広告が載っています。日本人はあまり使っていないみたいですね。実際、求人でも日本人を求めているようには見えません。でも外資系に入りたい人なんかで英語に不自由しないなら、ここから応募するといいかも知れません。

基本的な構成はcraigslistと同じで、国内で地域別に広告を自由に載せられるようなサイトを作成します。最初のうちはcraigslistの広告のタイトルだけでも機械翻訳して自動的に投げるような機能をつけておくと、知名度の低いうちでも一定量の日本語見出しがついた広告が載ることになります。転載って規約上していいのかわからないから、リンクを張るくらいに留めた方がいいかも知れません。例えば

PHP developer positions (Tokyo (10 min walking from Akihabara))

Exciting web development company in Tokyo looking for PHP developers with good experience with MVC (any framework, but CodeIgniter is a plus) development.
– Front-end (HTML, JavaScript, AJAX) and back-end (LAMP)
– Good team player
– English at a business level
– Ready to work ASAP
– Valid visa for at least 3 months (for approbation period: we sponsor permanent workers)
– Japanese language is a plus
– iPhone app development experience is also a big plus (not mandatory)

Location: Tokyo (10 min walking from Akihabara)
Compensation: JPY 320,000~400,000/month (based on skills and experience) + transportation
This is a contract job.
Principals only. Recruiters, please don’t contact this job poster.
Please, no phone calls about this job!
Please do not contact job poster about other services, products or commercial interests.

なんて求人があったら、見出しだけ自動で抽出して翻訳サイトにかけるなりして、日本語化した見出しを広告サイトに掲載し、本文にはリンクを張っておきます。

最初のうちはこうして広告を得られなくてもコンテンツが自動的に増えるようにして、やがて独自に広告を受注するようにします。

製作にはCakePHPとかRuby on Railsのようなフレームワークを使うのが妥当でしょう。プログラミングは経験あるけどフレームワークはこれから学習する人で1ヶ月くらいでプロトタイプを動かせるようになると思います。

バイトとかしている傍らだと意外と時間が取れないかも知れませんが、リアルニートの人で1日の時間をまるまる自由に使えるとしたら、1日8時間労働で週5日在宅勤務をするつもりでやってみる価値のあるプランだと思います。あるいは事前に職業訓練でWeb製作について習っておくとよいと思います。職業訓練のコース検索でプログラミングを探してみると結構あります。

このサイト運営が失敗に終わってしまったとしても、相当に得る物はあるんじゃないかなと思います。ニートは時間があるというのはすごくプラスです。一日中ネットを見たりしてgdgd過ごすのもそれなりに楽しいけど、まとまった時間を自由に使えるメリットを活かして、何かプロジェクトを運営するとか、散々書いているように台湾に1年留学して中国語をビジネスレベルまで高めてくるとかチャンスがあります。ある意味、人生設計をゆっくり立てられるので、ブラック企業で身を削られる日々を送るより、ニートが可能なのは恵まれた立場と言えるかも知れません。

2 件のコメント

  • PS3のPAR(PARをご存知かな?)みたいなものを作れれば面白いと思います。
    PS2まではあるんですが、最近のゲーム機は複雑らしく、PARの会社もお手上げみたいです。
    内部の解析を人工知能的な何かで出来たら面白そうなんですが。

  • 空気を読まず、書きます。

    今やうつ病、統合失調症、アスペルガー症候群、自閉症、発達障害などが当たり前になってきましたが、なぜにこのように増えてきたかというと、元々いたのに関わらず、これまで精神学や心理学が日本では発達しておらず、認めてもらえなかったというのがあるのと、教育が根本的に間違っていた、というのがあると思います。

    バブルが崩壊したにも関わらず、一人一人の特徴や性質を全く無視し、同じような常識、価値観しか認めない人間を量産し、そしてそういう量産された人間しか扱えない人間しか企業や社会になってしまいました。

    大河内清輝君事件のような陰湿ないじめがあるのに関わらず、いじめ問題を軽視し、酒鬼薔薇聖斗事件の犯人を作ったのに関わらず、団塊世代は責任を取らず、犯人の少年だけを責めて、援助交際でも女子高生だけ責めて、団塊世代は責任を取らなかった。

    マスコミは連日俗流若者論を流し、全責任を若者に被せ、それに流された国民達が老若男女若者を責め、攻撃されました。

    大事な成長時期で多感である中学生の時期に、こういう社会や学校や家庭にいれば、誰でも脳が歪みます。脳が歪むだけでなく、トラウマを植えつけられ、そのまま解消されず、アダルトチルドレンになるでしょう。そして脳が歪んだまま成長した中学生は、やがて精神障害者になっていきます。

    教育と言うのは、家庭や学校だけでなく、社会や政府やマスコミや企業まで関わってきます。家庭や学校に丸投げして、あとは知らないというのでは、いつまでたってもいい教育はできないでしょう。

    長文失礼しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください