雑記

広告

Blunder

Blunderというのはコンピュータ将棋プログラムで、先日の第19回世界コンピュータ将棋選手権に出場し、一次予選は3位、二次予選は7位だったプログラムである。その人の卒論が公開されている。題目は『コンピュータ将棋における機械学習を用いた指し手の順序付けと思考時間制御』ということで、何か面白そう。将棋そのものはあまり関心がないのだけど、機械学習はやってみたいことの一つ。

将棋はおそらく速度との戦いの面もあるだろう。無限に長考できれば、もう少しだけ強くなると思う。少しだけで劇的には強くはならないだろうけど、いい加減に言うとlog関数のように、なだらかに少しずつ強くなるんじゃないだろうか。

おいらのやりたいのは株のトレーディング補助なので、読みはそんなに複雑にしなくても良さそう。ただ、どういうアルゴリズムがいいのかわからないので、評価関数の自動生成はしたい。

ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

確かに読める。

これを自動的に作ろうと思って、茶筌という形態素解析のソフトを眺めていたんだけど、Yahooの形態素解析があったのをすっかり忘れていた。で、それを使って同じものを先に作った人がいた。人より先に何かを作るのは難しいものだ。

そもそも茶筌をインストールして、Rubyあたりからいじろうと色々やっている段階で、YahooとJavaScriptなら終わっているんだろうから、目の付け所からして既に差を付けられている。

母の日

ゲームを買うことにする。届くのは21日以降になりそうだけど。

面白いのかなあ。母も反射神経が衰えているので、RPGみたいなのがいいんだけど、これはWiiリモコンを振り回したりするようだ。

ボルシチの写真が上手い件

最近ボルシチがデジタル一眼レフを買ったんだけど、なんか写真が上手くて嫉妬しています。そんなわけで、ちょっとカメラ関係の本が欲しいなと思ったりして。

マニュアルだけではよくわからんので、マニュアルを補助するようなものが欲しくなった。この関連商品で

こういうのも興味はあるんだけど、モデルになってくれる女の子がいない非モテでは意味のない本だな(><*)ネコを可愛く撮る方法の方がよいかも知れない。

留学関連

去年買った本の新しいのが出た。毎年出るんだなー、当たり前だけど。逆に言うとろくに進歩のないまま1年が過ぎようとしている。

あとは

これ、どうしようかなあ。ブックマークだけして、そのうち買えばいいか。通常2~5週間以内に発送しますってあるけど、これは飛ぶように売れているのか、それとも刷っている数が単に少ないだけか。書評が出てきてから決めよう。